Monthly Archive: 4月 2014

win7も5年後にサポート終了予定

前にランス4.1と4.2をやってたけど、XP機がお亡くなりになり。Win7で音出ないのをやるのを嫌だなって積んでた。でも最近「system3 for win32」なる差し替えファイルで打開できた。20年前の作品なのに普通にシナリオ楽しめたな。Win7からならとりあえず最新版が使える。XPは既に終了。最近のならお気に入りバー使えば良いような気も。 ヤフオクなら3万位で売れるっぽい。win7、あと5年でサポート終了か。win10今年でるみたいだしさ来年ぐらいにはこのノートPCも買い替えかな。まだまだ動くんだけど。前のXPノートもまだ動くことは動く。ノートPC(15年物/Win98)がとうとう天命を全うされたそうだから次のノートPCをどれを出そうかなと思ってたら2006年物15万円でC2D/XP/15インチ、2010年物だと12万円でi7/Win7/17インチ。時代の流れを感じた。何も問題なければ脱稿なんだけど。そうはいかないんだろうな。フォトショップ、初代のエレメンツやぞ。win7どころかXPにも対応してないから不具合起こりまくり。CMYKなんて読み込める訳ない。

急場しのぎに中古という手もある。自分は5年ぐらい前の型のwin7をこの春のXP乗換えで中古2万円でお迎えして結構快適。多分事務所か会社から流れた廉価版かな。住所確認の手続きまでしたのに一度も出品していない。出品~評価までの過程が楽オクのように自動化されていないのが面倒。パソコンはWin XPのサポート終了目前にWin7に切り替えたんだけどWin7のサポート終了も迫っていてゲンナリしてる。Yosemiteが原因の可能性は高そう。BootCamp上のWin7で試してみる。XPでもいけそうな感じだったのだが、ヴァーチャルボックスのマウント関係の機能が微妙なようで途中で止まる。win7にしてデスクトップの壁紙がスライドショーにできるようになってるの猛烈に感動してる(Xp民の感想)Bizstation, Win8/Win7のie11では証明書エクスポート不可のチェック外せず、新規のxpは既にwindowsUpdateができないから、詰んだ気がする。銀行変えるか、Bizstation用のPC買って後生大事に保存していくか。

XPをLinux で延命させる

ME、xpとか時代の流れを感じるトリップだな。XP の期限から3ヶ月半経過しますが、未だに XP からの移行ができずにいる人もいるようだ。新たに Windows パソコンを購入している人もいるけど、Linux を入れて延命させている人も結構生じてる。自分も XP を使っていたパソコンをすべて Linux にした。個人的には1台でOS使い分けれると結構便利なんだけどな。XPまでだとマルチブート簡単。自分のPCはVAIOだけだな。もともとはVistaなんだけど。Win98の活路は思い付かないな。7の機能に既についていけなさ過ぎてXPってあほにも使えるやさしいPCだったんだなってしみじみ思った。今のところSAI使えないから買う気なかったけどもし8にしてたらセットアップすらできてたかどうか。

ノーパソは呪いにかけられていて、ペンタブで描く時なぜか一定以上の長さの線を続けて書かないと認識されず描けないから、背景にそのようすが表れているけど、ここぞという絵はデスクトップPCで書く。デスクトップはXPのおじいさんでネットにつなげないから、描いた絵をUSBに入れうpる。回路の勉強していて気が付いたらネットでキーボードを調べてて尚且つwin7のOSを再インストの手順を整えてた。firefoxがプチフリ状態・・・だから仕方なくchromeを使うことに。何が原因だろう・・・Win8.1 64bitでは正常に動作してるんだけどな。ちなみにプチフリを繰り返す環境は、Win732bit。macにbootcampでwin7インストールするとき、インストール中にキーボード認識せず途中で止まっちゃう現象なんとかなんないのかな。外付けキーボード必要なのだろうか。

Windows7モデルなら5万円代で購入できる

オーバークロックは初めから普段より何倍かのクロックで動いてること。ターボブーストはCPUの負荷が100%になったときに熱くなるまでオーバークロックすること。昔は自作でしか出来なかったけど、今はメーカー品でもターボブーストはできる。サポートセンターに電話してみたが、パソコンそもそもWindows XPらしい。これは新しいのを買った方がよさそうだ。XPとVista対応のやつだと7じゃできないのかな。Windows7にしてからCドライブの復旧作業に何週間かかってるのだろう。iTunesがバージョンアップしてからiPodのデータ戻せなくなった。Windows7モデルなら5マンくらいで買える。中古なら3マン切る。

そこのサイトで、Intuos (CTL-480、CTH-480、680)ってとこ押すとОSってとこにPCの種類でてくるからwindows7押して検索かける。Windows7の箱どっかいってセキュリティコード分からんない。通知も面倒だし8に買い換えようかな。v713にwindows7クリーンインストールするまでえらい道のりだった。実験室でただひとり、Windows XPをVistaに更新しつつ、なすなかにしの漫才をラジオ第1で聞いている。作業してる途中にXPのサポートは終了しましたって出て来るのつらい。どうしても使いたいソフトがあって一度消したxp環境を作ってる。IE8もセキュリティエッセンシャルズも無い。消さなきゃ良かった。体調不良で動けないからグダグダしながらVmwareに64bit版のwin7入れてみたんだが、ネットワークドライブにつなげようとするとログインが無効にされていますってでて繋げない。ホームグループの設定などはほかのつながるマシンと同様にしてあるんだけどなぜなんだろう。Win7なら,コントロールパネル→キーボードまたは入力方法の変更で地域と言語が開いたらキーボードと言語のタブでキーボードの変更を選ぶと言語バーの設定が出てくる。

Win7 32bitはXPより快適

別にXPでもいいんだけどWin7にデータ全部移してXPをツイッター専用とすべき。今更xpたんをwin7にしてる。仮想マシンへの移行前は、開発用マシンを複数保有してた。1個のPCと同じ環境を作るには、1個分の容量を消費する(Windows2000時代で4GB、XPで16、Win7で32GB)。4コアのPCなら、同時に4つくらい動作可能。昨日出かける直前までイカレ気味のHDD使ってたPCの分しかパーツ買う気なかったんだけどついでにXP入りのもHDD変更してWin7にしようと移動中に思いついて本当に良かった。時間かかって苦戦したけど移行の時間も金額も最低限コストで済んだし。できたらOS期限切れるまで使えるといいな。win8の64bitってそんなに面倒なんだろうか。買うの止めようかな・・・64bitでは使えないソフトが続出してるし。win7 32bitはXPよりも快適。

win7へ移行して地味に不便になった事の一つ コマンドラインへのドラッグ&ドロップが廃止。 ホントにXP時代よりUIが糞になったな。とりあえず、起動は1分掛かる掛からないてとこに落ち着いたので、これは良しとする。 が、あいわらずWin7のクソっぷりには辟易してるのだけど。 サムネ問題・ファイル再生不能問題もだけども、エクスプローラーで開いた時のあの見難い表示とかもそう。 なぜXPの時の良い物を継承しないのか。先日購入したwin7の設定完了…これでXPからの脱却の完了でもあるけど、何か違和感を覚える…デジタル化されたモニタのせいか、それとも全体的に画面の表示が縮小されたように感じる点か…そしてこの後8.1に変更するか否か…それがまた問題になるのだろうか。