未分類

win10の扱いは癖がある

全体的に動きが速くなって(何故か)メモリの消費も減って快適。起動もシャットダウンもWin7の時と比べると半分の時間。互換性に関しては今のところEDIUSだけ不具合。Win7で動くソフトは大丈夫なんじゃないかと。ただインストールに数時間かかる。借りているPC。XP問題以降、スペック的にWin8は乗らない、乗っても遅いと思って、Win7を買ってきて使っていた。
Win10が乗るとは思わなかった。サクサクとは行かないけど、思ったよりストレスはない。Win10を配信日に入れた者としては大満足の内容だった。Xp→win7やwin7→win8.1とかの時と比べて、使えなくなるソフトとか不具合出すソフトとかほとんど無くていい。あと純粋にOSそのものの機能性や操作性が飛躍的に上がったと思う。あとおかえりスタートメニュー。

Win7はxpよりもブルスク吐かないしハードウェアの性能引き出せるし10は話聞くと7の系統だから正統進化感ある。まずはキー入れなくてもとりあえずインストールして動かせる、Win7とVistaで試してみる予定。特にこいつの場合、NECからXP用とVista用の3.5インチFDDの3MODE用のドライバが入手出来るという利点がある。メインはWin7。別のがXP。そっちはしばらく眠ってた。win10は今までのwinシリーズと違い反抗期システムが導入されてるからやばい。最強だったxp。のろまなvista。期待の新鋭win7。タブレットpc向けos、win8。いたずらっ子で言うこと聞かないwin10。

XPは未だにエラーが出る

Win7やVistaもRAM2GBでさくさくだ。むしろXPは使い切れなくて詰まる。 win7の方はちゃんと動いた。と言うかMFGが最小化で動いてた。XPは未だにエラー出る。データ送信できてるようだから問題はないけど、少し気になる。とうらぶキャラのモデリングはできるんだけどシムピで動かせるように変換するソフトがWin7には対応していなくて無念だ。XPは家にもう無い。旧PCはあるけど、XPマシンで昨年のサポート切れ以降は起動もしてなかったから、そちらもどうにかしなきゃと思ってる。Linuxマシンにしようかとも考えていたけど、DSP版Win7でも買ってインストールしようかな。子供用に使ってるXP、デルなんだけどかなり長いよな。あまり出費したくないんだけど、Win7のマシンが欲しいのと、一台必須だから悩み中。

何も考えずにベクターからDOS版ish落として、解凍してwin7/64bitのDOS窓で動かなくて、XPモード立ち上げてDOS窓で解凍して、出た画像見てえっってなった。パソ通時代だったら常駐ソフトが瞬時に解凍して壁紙になったのに。PC欲しい。XPなら快適、win7ではCPU不可00%、常に仮想メモリを使い続ける型落ちPCとwinタブの2台使いだけど、むっちゃさ行しにくい。ゲーミングPCとは言わないけど、本体5~7万くらいのBTOで適当なの見繕って実家で使うかな。X61sまだ使えてるし、Windows 8.1搭載PCとか買いたくないから、Win10が出て値段がこなれた時かな。Win7でオケなんだけど、さすがにXPだと色々不便になってきたかも。

win7も5年後にサポート終了予定

前にランス4.1と4.2をやってたけど、XP機がお亡くなりになり。Win7で音出ないのをやるのを嫌だなって積んでた。でも最近「system3 for win32」なる差し替えファイルで打開できた。20年前の作品なのに普通にシナリオ楽しめたな。Win7からならとりあえず最新版が使える。XPは既に終了。最近のならお気に入りバー使えば良いような気も。 ヤフオクなら3万位で売れるっぽい。win7、あと5年でサポート終了か。win10今年でるみたいだしさ来年ぐらいにはこのノートPCも買い替えかな。まだまだ動くんだけど。前のXPノートもまだ動くことは動く。ノートPC(15年物/Win98)がとうとう天命を全うされたそうだから次のノートPCをどれを出そうかなと思ってたら2006年物15万円でC2D/XP/15インチ、2010年物だと12万円でi7/Win7/17インチ。時代の流れを感じた。何も問題なければ脱稿なんだけど。そうはいかないんだろうな。フォトショップ、初代のエレメンツやぞ。win7どころかXPにも対応してないから不具合起こりまくり。CMYKなんて読み込める訳ない。

急場しのぎに中古という手もある。自分は5年ぐらい前の型のwin7をこの春のXP乗換えで中古2万円でお迎えして結構快適。多分事務所か会社から流れた廉価版かな。住所確認の手続きまでしたのに一度も出品していない。出品~評価までの過程が楽オクのように自動化されていないのが面倒。パソコンはWin XPのサポート終了目前にWin7に切り替えたんだけどWin7のサポート終了も迫っていてゲンナリしてる。Yosemiteが原因の可能性は高そう。BootCamp上のWin7で試してみる。XPでもいけそうな感じだったのだが、ヴァーチャルボックスのマウント関係の機能が微妙なようで途中で止まる。win7にしてデスクトップの壁紙がスライドショーにできるようになってるの猛烈に感動してる(Xp民の感想)Bizstation, Win8/Win7のie11では証明書エクスポート不可のチェック外せず、新規のxpは既にwindowsUpdateができないから、詰んだ気がする。銀行変えるか、Bizstation用のPC買って後生大事に保存していくか。

XPをLinux で延命させる

ME、xpとか時代の流れを感じるトリップだな。XP の期限から3ヶ月半経過しますが、未だに XP からの移行ができずにいる人もいるようだ。新たに Windows パソコンを購入している人もいるけど、Linux を入れて延命させている人も結構生じてる。自分も XP を使っていたパソコンをすべて Linux にした。個人的には1台でOS使い分けれると結構便利なんだけどな。XPまでだとマルチブート簡単。自分のPCはVAIOだけだな。もともとはVistaなんだけど。Win98の活路は思い付かないな。7の機能に既についていけなさ過ぎてXPってあほにも使えるやさしいPCだったんだなってしみじみ思った。今のところSAI使えないから買う気なかったけどもし8にしてたらセットアップすらできてたかどうか。

ノーパソは呪いにかけられていて、ペンタブで描く時なぜか一定以上の長さの線を続けて書かないと認識されず描けないから、背景にそのようすが表れているけど、ここぞという絵はデスクトップPCで書く。デスクトップはXPのおじいさんでネットにつなげないから、描いた絵をUSBに入れうpる。回路の勉強していて気が付いたらネットでキーボードを調べてて尚且つwin7のOSを再インストの手順を整えてた。firefoxがプチフリ状態・・・だから仕方なくchromeを使うことに。何が原因だろう・・・Win8.1 64bitでは正常に動作してるんだけどな。ちなみにプチフリを繰り返す環境は、Win732bit。macにbootcampでwin7インストールするとき、インストール中にキーボード認識せず途中で止まっちゃう現象なんとかなんないのかな。外付けキーボード必要なのだろうか。

Windows7モデルなら5万円代で購入できる

オーバークロックは初めから普段より何倍かのクロックで動いてること。ターボブーストはCPUの負荷が100%になったときに熱くなるまでオーバークロックすること。昔は自作でしか出来なかったけど、今はメーカー品でもターボブーストはできる。サポートセンターに電話してみたが、パソコンそもそもWindows XPらしい。これは新しいのを買った方がよさそうだ。XPとVista対応のやつだと7じゃできないのかな。Windows7にしてからCドライブの復旧作業に何週間かかってるのだろう。iTunesがバージョンアップしてからiPodのデータ戻せなくなった。Windows7モデルなら5マンくらいで買える。中古なら3マン切る。

そこのサイトで、Intuos (CTL-480、CTH-480、680)ってとこ押すとОSってとこにPCの種類でてくるからwindows7押して検索かける。Windows7の箱どっかいってセキュリティコード分からんない。通知も面倒だし8に買い換えようかな。v713にwindows7クリーンインストールするまでえらい道のりだった。実験室でただひとり、Windows XPをVistaに更新しつつ、なすなかにしの漫才をラジオ第1で聞いている。作業してる途中にXPのサポートは終了しましたって出て来るのつらい。どうしても使いたいソフトがあって一度消したxp環境を作ってる。IE8もセキュリティエッセンシャルズも無い。消さなきゃ良かった。体調不良で動けないからグダグダしながらVmwareに64bit版のwin7入れてみたんだが、ネットワークドライブにつなげようとするとログインが無効にされていますってでて繋げない。ホームグループの設定などはほかのつながるマシンと同様にしてあるんだけどなぜなんだろう。Win7なら,コントロールパネル→キーボードまたは入力方法の変更で地域と言語が開いたらキーボードと言語のタブでキーボードの変更を選ぶと言語バーの設定が出てくる。

Win7 32bitはXPより快適

別にXPでもいいんだけどWin7にデータ全部移してXPをツイッター専用とすべき。今更xpたんをwin7にしてる。仮想マシンへの移行前は、開発用マシンを複数保有してた。1個のPCと同じ環境を作るには、1個分の容量を消費する(Windows2000時代で4GB、XPで16、Win7で32GB)。4コアのPCなら、同時に4つくらい動作可能。昨日出かける直前までイカレ気味のHDD使ってたPCの分しかパーツ買う気なかったんだけどついでにXP入りのもHDD変更してWin7にしようと移動中に思いついて本当に良かった。時間かかって苦戦したけど移行の時間も金額も最低限コストで済んだし。できたらOS期限切れるまで使えるといいな。win8の64bitってそんなに面倒なんだろうか。買うの止めようかな・・・64bitでは使えないソフトが続出してるし。win7 32bitはXPよりも快適。

win7へ移行して地味に不便になった事の一つ コマンドラインへのドラッグ&ドロップが廃止。 ホントにXP時代よりUIが糞になったな。とりあえず、起動は1分掛かる掛からないてとこに落ち着いたので、これは良しとする。 が、あいわらずWin7のクソっぷりには辟易してるのだけど。 サムネ問題・ファイル再生不能問題もだけども、エクスプローラーで開いた時のあの見難い表示とかもそう。 なぜXPの時の良い物を継承しないのか。先日購入したwin7の設定完了…これでXPからの脱却の完了でもあるけど、何か違和感を覚える…デジタル化されたモニタのせいか、それとも全体的に画面の表示が縮小されたように感じる点か…そしてこの後8.1に変更するか否か…それがまた問題になるのだろうか。

Win7のノートが人気

一年以内に買い替えを検討してるんだけど、評判を見てる限りWIN7で落ち着きそう。Win7/8.1+FireFoxでも同じく上がちょん切られるね。Chrome+Crowyだと真四角にトリミング、MetroTwitだと相似形で縮小。MetroTwitが一番優れものだけど開発と配布が終わっちゃった。残念。これまで高スペックPCでしかWin7を使ってこなかったから、起動時の画面遷移は「Winを起動してる」→(ログオン画面)→デスクトップだと思ってたんだけど。低スペックPCでは「Winを起動しています」→「お待ち下さい」→(ログオン画面)→「ようこそ」→デスクトップだと知った。例えば、今RHEL6を導入したとしても、サポート期限はWin7と同じく2020年なわけだ だからWindowsにしろという話ではなく、もうちょっと上のレイヤーでリプレースサイクルを考えないとダメじゃん。とりあえず今日はお昼に銀行口座開設にいって、そのあとにシャドー山氏にWin7のアレ依頼するかあるいは6限終了後にでも依頼しよう。スペックどの位にしよう。ノートならwin7タブレットならwin8試してみたい。メモリは4GBくらいならよくあるのかな。

無性にファラオがやりたい。しかしwin7で動くかな。win7と相性悪いのかな。今月2回目のOS再インストール。今ならまだWin7のノートPC買えるかな。どうかな。でももう増税したしXP切れたからさすがにこれから売り切れ続出ってことは無いだろう。いやはや電気代800円も上がるとは思わなかった。タワーPCだめだわ。昨日からの妄想。デュアルブーストにして、MacOSとLinaxにするか、MacOS、Linax、Win8というのもあり、しかし、Win7があるから8を入れる意味はないか。昔は新しいPCに胸踊ったものだが、歳とったせいか環境構築がめんどくさい。あっそうか、これ会社貸与PCだからか。Win8からWin7上被せ、BIOS久々にいじった。

XPからWin7にOSだけ切り替えはエラーがでやすい?

今使ってるPCのOSは8で、予備のPCは7だけど、個人的にはXPの方が使いやすかったな。PCすごい古い上にまだXPだったからついに新しいの買ってしまった。XPのサブPC、どうせ使ってないしうぶんつとか入れてみるのも面白そう。何に使うとかじゃなくってただ面白そう。多分XP搭載機に置き換えるセキュアOSが無いんだよね。個人的にはUbuntu 12LTS (か、14LTS)がおすすめだけどそれなりに性能要るからXP初期くらいのPCだと辛いと思う。XPのPCに貼っとこうかな。しばらくは音楽取り込むのにXPのPCを使い続けないといけないから。帰宅。パソコンを立ち上げたら、「Windows XP のサポートは、2014年4月8日に終了します。詳細については、こちらをクリックしてください。」っと出た。存じておりますが、なにか。来年のヨドバシの福袋で1万円で新しいパソコンを入手する予定。それまではXPで頑張るしかない。ボッタクリ価格で買うと、小売店が「つけあがる」からね。

xp終了でwin7搭載のpcに移行したけど新しい一太郎を調達しなければ・・・。公式で買おうかな。確かに危険はあるのだけど、この騒ぎを見てると、ウイルスに感染したパソコンに触ったら、手を洗おう的な勘違いも感じる。XPがサポート終了したからネット繋げない。そしてパソコンは返ってこない。ピクシブのぞいたら、松龍さんが書いたXPを見つけた。知ってる擬人化PCさんはXPぐらいだったから悲しい。会社で使ってるパソコンが昨日急にXPから8.1に変わって、非対応のプログラムとか色々大変…。会社でパソコン使えないと困るね。XPから7にするのにいろいろエラーが出たりして昨日今日大変だった。普通に使えるのがありがたいなって思った。XPから7に替えた影響か、PCが停止。おかげで残業1時間分がパァーになる始末。さらに再起動したら、明日使う資料データが起動できず、さらに残業…。今月の日本の残業時間は、平均より高くなるな。そしてうちにある年代もののxpパソコンを試しにネットに繋いでみたところエラーが何かいっぱい出たのでやめた。

一括0円でお得にポケットWiFiを手に入れる

できればインターネットの通信費は安く抑えたいものですが、その為の方法の一つとしてポケットWiFiの利用が挙げられます。
ポケットWiFiは基本料金がお手頃となっていますので気軽に契約する事ができますし、さらにポケットWiFiは色々な機器をインターネットに接続できるという特徴があります。
パソコンをはじめ、スマートフォンやタブレット端末を接続可能ですので、それによって通信費用を一本化する事ができるのです。
それによって月々の通信費を安くする事ができますし、年間を通して考えるとかなりの節約に繋げる事ができます。
ポケットWiFiは利用料金が安いのも魅力ですが、他にもすぐに使えるようになるという魅力もあります。
申し込みを行い簡単な設定をするだけであっという間にインターネットが楽しめるようになりますので、インターネットの利用に関しての知識が無いという方でも安心して始める事ができます。
実際にポケットWiFiを利用する為には端末が必要になりますが、端末は一括0円で販売されている事も多々ありますのでお得に手に入れる事ができます。
ショップによって価格が違っている事がありますので、端末を購入する際には色々なショップをチェックして比較してみる事が大切です。特に参考になるのが以下のポケットWiFi.comというサイトです。プロバイダの比較情報がかなり細かく掲載されていて、どれを選べばいいのかがわかりやすいです。

ポケットWi-Fi.com | 2014年最新のポケットWiFi比較情報サイト

Windows7ならフリーソフトも対応種類が多い

映画宇宙兄弟面白かった。特に冒頭で主人公が2025年という舞台設定なのにWindowsXPを使っているシーンが最高に笑えた。WindowsXPのサポート終了するし…パソコン買換えようかどうか迷ってた今日このごろ…パソコン使おうと思って電源ボタン押したら…電源入らず…壊れてた。Windows XPのデビュー時、新入社員なんてリアルに小学生だったんだなーって話してた今日。WindowsXPから移行するための、代替OS Ubuntu Linux 定番ソフト。WindowsXPのサポートが4月9日で終わるんだね…。
パソコンもカラータピオカみたいに丸くてカラフルだったら可愛いと思う。タピオカ+パソコン=タPC。WindowsXPの終焉を察してか、現役で動いていたCeleron 400MHzのパソコンがついにお亡くなりになった。今までよく働いてくれた。フラットデザインが流行っていることもあり、久しぶりに古いSqueak 2.8 を触ってみたところ、GUI のデザインに違和感を感じなくなってました。Windows XP の頃は 2.x や 1.x のデザインふるーって思った。

帰宅したからAmazon WorkSpacesの続きをやる。とりあえず英語版のWindows7が起動するのはわかった。UbuntuをWindows7に入れるならCD焼いてパーティション分けるだけですがWindows8.1かつAndroidかつCDドライブ無しとなるとかなり厳しい。PC新しいのくるはいいけど。まさかWindows8?7じゃないと持ってる裸執事できないし、おのゆーが出てるR18乙女ゲーもできない。ちょっと待ってWindows7でいいんだけど。Windows7のPCとラブライブ限定版、ロウきゅーぶ限定版。ガルパン宝物BOXを買うことにした。今使ってるフリーソフト、サポートがもう終わっててそもそもWindows7や8でも使えないかもしれない。根本的な見直しが必要で…。そうなってくると別にWindowsじゃなくてもいいっていう。