XPをLinux で延命させる

ME、xpとか時代の流れを感じるトリップだな。XP の期限から3ヶ月半経過しますが、未だに XP からの移行ができずにいる人もいるようだ。新たに Windows パソコンを購入している人もいるけど、Linux を入れて延命させている人も結構生じてる。自分も XP を使っていたパソコンをすべて Linux にした。個人的には1台でOS使い分けれると結構便利なんだけどな。XPまでだとマルチブート簡単。自分のPCはVAIOだけだな。もともとはVistaなんだけど。Win98の活路は思い付かないな。7の機能に既についていけなさ過ぎてXPってあほにも使えるやさしいPCだったんだなってしみじみ思った。今のところSAI使えないから買う気なかったけどもし8にしてたらセットアップすらできてたかどうか。

ノーパソは呪いにかけられていて、ペンタブで描く時なぜか一定以上の長さの線を続けて書かないと認識されず描けないから、背景にそのようすが表れているけど、ここぞという絵はデスクトップPCで書く。デスクトップはXPのおじいさんでネットにつなげないから、描いた絵をUSBに入れうpる。回路の勉強していて気が付いたらネットでキーボードを調べてて尚且つwin7のOSを再インストの手順を整えてた。firefoxがプチフリ状態・・・だから仕方なくchromeを使うことに。何が原因だろう・・・Win8.1 64bitでは正常に動作してるんだけどな。ちなみにプチフリを繰り返す環境は、Win732bit。macにbootcampでwin7インストールするとき、インストール中にキーボード認識せず途中で止まっちゃう現象なんとかなんないのかな。外付けキーボード必要なのだろうか。