Win7のノートが人気

一年以内に買い替えを検討してるんだけど、評判を見てる限りWIN7で落ち着きそう。Win7/8.1+FireFoxでも同じく上がちょん切られるね。Chrome+Crowyだと真四角にトリミング、MetroTwitだと相似形で縮小。MetroTwitが一番優れものだけど開発と配布が終わっちゃった。残念。これまで高スペックPCでしかWin7を使ってこなかったから、起動時の画面遷移は「Winを起動してる」→(ログオン画面)→デスクトップだと思ってたんだけど。低スペックPCでは「Winを起動しています」→「お待ち下さい」→(ログオン画面)→「ようこそ」→デスクトップだと知った。例えば、今RHEL6を導入したとしても、サポート期限はWin7と同じく2020年なわけだ だからWindowsにしろという話ではなく、もうちょっと上のレイヤーでリプレースサイクルを考えないとダメじゃん。とりあえず今日はお昼に銀行口座開設にいって、そのあとにシャドー山氏にWin7のアレ依頼するかあるいは6限終了後にでも依頼しよう。スペックどの位にしよう。ノートならwin7タブレットならwin8試してみたい。メモリは4GBくらいならよくあるのかな。

無性にファラオがやりたい。しかしwin7で動くかな。win7と相性悪いのかな。今月2回目のOS再インストール。今ならまだWin7のノートPC買えるかな。どうかな。でももう増税したしXP切れたからさすがにこれから売り切れ続出ってことは無いだろう。いやはや電気代800円も上がるとは思わなかった。タワーPCだめだわ。昨日からの妄想。デュアルブーストにして、MacOSとLinaxにするか、MacOS、Linax、Win8というのもあり、しかし、Win7があるから8を入れる意味はないか。昔は新しいPCに胸踊ったものだが、歳とったせいか環境構築がめんどくさい。あっそうか、これ会社貸与PCだからか。Win8からWin7上被せ、BIOS久々にいじった。